So-net無料ブログ作成

入間基地航空祭2013 [航空]

「空飛ぶ広報室」効果で大混雑が予想されたんですが、1年ぶりの航空祭、痛む腰を我慢して行ってきました。無線機を探したり、ゆっくりと朝食をとったりして、最寄り駅に着いたのが午前10時。既に大混雑で、北門からの入場となりました。飛行場地区に到着するまで、40〜50分、到着しても、前に進むことも、後に戻る事もできず、難儀しました。レジャーシート多すぎ…。

U-4多用途機。
2013-11-03-01.JPG
これを撮ってる間は、まだ余裕と思っていたのですが…。

会場にたどり着くのが遅すぎて、見たかったUH-60Jの救難展示が見れませんでした。
2013-11-03-02.JPG
とにかく人ごみがすごいので、万歳して、それでも足りず、つま先立ちして撮りました。

三沢から第3飛行隊のF-2A。
2013-11-03-03.JPG
例年なら、待ってれば前に行けたんですが、とてもそんな状態ではなく、離れたところから万歳撮影。
戦競マーキングを、初めて生で見ました。でも、なんで第3飛行隊…第8飛行隊の黒豹がめちゃくちゃかっこいいのに!と大不満。
ちなみに、ここにたどり着くまで、1時間以上かかりました。

格納庫のT-4展示だけは、例年通り閑散としていて、余裕で見学。
2013-11-03-04.JPG

もう1枚。これは、かなり人が減った時に撮りました。
2013-11-03-05.JPG
中央に、トラベリングポッドを搭載。これが5機ほど、列線を作っていました。

時間は前に戻りますが、F-2にたどり着く前に、CH-47、C-1の展示が行われたので撮影。
2013-11-03-06.JPG
ナレーションの、奇妙にテンションの高いチヌークコールは今年も健在。
チヌーク!チヌーク!オーイエーイ!チヌーク!
慣れました…。

入間基地での見所、パラシュート降下。
2013-11-03-07.JPG
小さな子供が、「人が落ちて死んじゃったー!」と叫んで、周囲の笑いを誘っていたのが印象的。親御さんが、必死にパラシュートの説明をしていました。

ブルーインパルスは、4番機が欠けた状態で開始。
2013-11-03-08.JPG
なぜか今年はピンぼけ写真ばっかりなので、この1枚だけ。
途中、航空機のエリア内侵入(後日、ドクターヘリが入ってきたとの情報あり)があり、15分くらいの中断の後、展示飛行中止。
がっかりです…。まぁ、仕方ない。

スケジュールに書かれたF-15の機動飛行を楽しみにしていたのですが…
2013-11-03-09.JPG
アフターバーナーを轟かせて離陸。
しかし、2機で1パス航過しただけで終わってしまいました。
…。
話が違う…。
エンジンスタートが14時15分。そこから離陸まで30分はかかるだろう、展示飛行など無理。と、うすす感じてはいましたけどね。

F-2Aが、邪気を振り払うかのように、離陸。
2013-11-03-10.JPG

翼を大きく振ってくれたのでありました。ブレてるけど、載せます。
2013-11-03-11.JPG
やるじゃん!第3飛行隊!かっこいい!第3飛行隊!
兜マークは好きになれないけど…。

最後はブルーインパルスの帰投。最前列に出る事ができたので、こんなアングルから撮れました。
2013-11-03-12.JPG

どうやって数えたのか知りませんが、32万人が訪れたとの事。「空飛ぶ広報室」効果で10万人以上呼び寄せてしまうとは…。恐るべし…。この年に、有川浩を知ったのは、この日の前触れだったのかな…。

腰痛が悪化して、とてもじゃないけど立って帰れないので、特急で帰りました。指定席が空いてて良かった!
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0