So-net無料ブログ作成
検索選択

天文宇宙検定3級合格 [天文]

去年の話ですが、天文宇宙検定なる物の3級を受けまして、合格する事ができました。
※一部加筆修正

言葉は悪いですが、糞難しい問題が出る割に、何の役にも立たない検定です。
プラネタリウムに勤務できるとか、何か天文宇宙関係の就職に有利になるとかは全くありません。
女の子にモテるようになるとか、体重が減るとか、必殺技が出せると言う事もありません。

合格率は、3級に限って言えば、今回は60%、通常50%です。
天体観測の役に立つこともほとんどないです。
(天体望遠鏡の操作等、そっち方面は、4級っぽいですが、格下です)

50分で80問。考える余裕すらない。
3級は中学生程度とされていますが、
「中学生程度の読解力と、公式」が必要というだけで、
大学ですら習わない事がバンバン出てきます。
意味のない問題も多い。
バーナード星やケンタウルス座アルファ星の距離を暗記することに何の意味があるのか。
研究者でも、記憶だけでやらずに、チャートを確認するだろうに。
寅の刻が現在で何時かなんて、落語家や落語ファンしか使わないよ。
惑星の名前を使ったお笑いグループはどれか?なんてふざけるのも大概にしてほしい。

公式テキストや問題集にも、問題あり。
やたら高い(検定料も高い)。で、ほとんど役に立たない。
アンケートで、「公式テキストや問題集に何の意味があるのか?」と書いちゃいましたよ。
受けた直後は腹立たしくてしょうがなかった。

点数の7割は、小中高時代に天文関係の書籍を読みまくった成果でした。

まあ、そんな物でも合格できて嬉しかったですけどね。
文句たらたらですけど。
松本零士嫌いだし…。それは置いといても、合格証書、何かしょぼいし…。

合格は何の役にも立ちませんけど、あるとすれば、
お前は何者だ!
と聞かれた時に、
星空博士だ!(エコー付き)」
と答える事ができることでしょうか。

2015-01-07-01.jpg

今年2級受けるかどうかは微妙…。
2級の合格率は、もっと低いです。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。