So-net無料ブログ作成
検索選択

奥州宇宙遊学館訪問 [訪問記]

夏休みの事を冬休み直前に書くというのも変な感じですが、季節限定の話ではないので構わないでしょう。
というわけで、夏休み、実家近くにある国立天文台水沢キャンパスにある奥州宇宙遊学館に行ってきました。というか、連れて行かれました。見学施設があるのは知っていたのですが、面白くなさそうなイメージが強くあって、近くなのに行く事なく、実家での休みを過ごしていました。

ちなみに、国立天文台水沢キャンパス、小学生の頃は、登下校時に、必ず目の前を通ってました。その頃は、緯度観測所と呼ばれ、何をやってるのか分からない、怖そうなところというイメージがありました。敷地内は立ち入り禁止ですが、そこは子供、こっそり忍び込んで、蝶の幼虫を捕まえてた記憶があります。
通ってた小学校の校歌にも、その緯度観測所が歌われていました。国立天文台水沢キャンパスとなって、校歌がどうなってしまったのか気になります。

どうでもよさそうな話が続いたところで、遊学館の外観。
2012-12-11-01.jpg
つまらなそうな建物です。

と、すごく立派な天体望遠鏡が。
2012-12-11-02.jpg
夜の観望会の時に見せてくれるようで、この時は整備のためにたまたま外に出ていたのを撮影したのでした。

入ると、受付と売店。売店は、定番の宇宙グッズと宇宙食の他、ISSグッズやはやぶさファイルなんかもあります。そんなに大きくはありませんでした。

中に入っていくと、なんだか良く分からない観測機器らしき物が置いてあったりします。
2012-12-11-03.jpg

ちなみに、受付で入場料を払うと、時間帯と混み具合にもよりますが、その名も「4Dシアター」を観るかどうか尋ねられます。追加料金はないので、観た方がいいでしょう。迫力とか、物語性とかはないですが、あまりに壮大すぎる映像が見られます。

2階に上がると・・・。
かぐやーーー!!
2012-12-11-04.jpg
え?なんで、こんなに精密なかぐやの模型があるの?
と、頭の中は疑問でいっぱいでした。とりあえずは写真を撮りまくりました。

後から知ったのですが、かぐやに搭載された2機の子衛星、これの開発に、水沢キャンパスが大きく関わっていたようなのです。もっと宣伝すればいいのに!
2012-12-11-05.jpg

アオシマから出ているかぐやのプラモが欲しくなって、写真撮りまくり。
2012-12-11-06.jpg

でも、参考になるのかな・・・。
2012-12-11-11.jpg

2階に上がると、遊びがいっぱい。惑星の重力を体験できるコーナーがあったり、パラボラアンテナが、必ず中央に電波を拾う様子をスーパーボールで実験できるコーナーとか、いろいろ。
こんなのもありました。月面の表面を再現した砂に足跡を付けよう!
2012-12-11-07.jpg
この時、アームストロング船長は、まだ存命でした。合掌。

で、付けました。
2012-12-11-08.jpg

だそうで。
2012-12-11-09.jpg
通なら、「ニールには小さかったらしいけど、俺にはどでかいねー!」と、アポロ12号ピート・コンラッド船長の言葉を言いながら記念写真を撮りたいものです。白い目で見られるでしょうけど。

水沢キャンパスが作ったレーザー高度計。かぐやに搭載されたそうです。
2012-12-11-10.jpg

RISEとはなんぞや。なんか、水沢キャンパスが中心になってるようですが・・・。
2012-12-11-12.jpg
ホームページを見てもよく分からず、いろいろ見まくって、次世代月探査という事が分かりました。そんなすごい事をやってるなんて!もっと宣伝したらいいのに!(2回目)

東日本大震災から1日も経ってない翌日の早朝に撮られた星空の写真。
2012-12-11-13.jpg
大規模停電で光がほとんどなく(岩手県内全域停電)、世界のどの場所よりも真っ暗で見た事もないような星空だったそうです。

何分露光したのか分かりませんが、雪が積もっていた事が分かります。星明かりと雪の反射で建物が写ったりしたんでしょうか??冬の銀河がこんなにはっきり写るなんて、今の水沢じゃ考えられない事です。
2012-12-11-14.jpg

かぐやの模型にばかり夢中になってしまいましたが、最初の印象と違って、中は意外と面白く、大満足で外に出たのでした。

外に出たら、水沢キャンパスが誇る20m電波望遠鏡を見なきゃという事で。
2012-12-11-15.jpg

キャンパス内は、一部ではありますが、歩く事ができます。
2012-12-11-16.jpg

これが20m電波望遠鏡!
2012-12-11-17.jpg
ちなみに、実家すぐ近くの坂道からも見えるので、相当大きいと思いましたが、近寄ってもさほど大きさが変わらない印象で少しがっかり。とはいえ、でかいです。

10m望遠鏡と魚眼レンズでツーショット。
2012-12-11-18.jpg

3点で巨大な電波望遠鏡としての性能を発揮するとの事ですが・・・。
2012-12-11-19.jpg
なんでそうなるのかさっぱりです。

パラボラアンテナ内部が見える場所を探したんですが、この時はどうしても木が入ってしまうような向きでした。平日ですと、この巨大なアンテナが軽やかに動く姿を見られます。
2012-12-11-20.jpg

こうして、地元の意外な穴場スポットを訪問したのでありました。
期待してなかった分、面白かった!
近場の人で宇宙に興味があるなら行ってみるべきでしょう。
しかし、天文台に入るには、非常に細い道を通るので、車は要注意です。

恐竜博に行ってきました [訪問記]

東京上野の国立科学博物館で開催されている恐竜博に行ってきました。

2011-09-10-03.jpg

入り口です。入場料1500円でしたが、常設展示も見られるので妥当かな??

まずは入り口で展示されているD51をパシャリ。
2011-09-10-04.jpg

土曜日の午後という時間帯のせいか、ものすごい混雑でした。
入るまで30分待ち。汗でびっしょりでした。

「おまえうまそうだな」でおなじみ、宮西 達也氏のイラストがお出迎え。
2011-09-10-11.jpg
展示を見る間、何枚か見ることが出来ました。

まずはアロサウルス。
2011-09-10-07.jpg

そしてステゴサウルス・・・・と、自分も含めてみんな思ってました。
ヘスペロサウルスだそうで。ふむふむ。
2011-09-10-08.jpg

各展示物の前は、列がなかなか進まず難儀しました。
体調があまりすぐれないなか、無理に出てきたこともあって、遠くから眺めながら通りました。

メインの展示。ティラノサウルスとトリケラトプスの展示。
2011-09-10-05.jpg

こちらトリケラトプス。
前足の付け根が新考証で再現されてるそうですが、何がどう変わったのか分かりませんでした。
2011-09-10-02.jpg

こちらはティラノサウルス。
2011-09-10-01.jpg
待ち伏せ姿勢での展示だそうですが・・・。
なんかお腹が地面に付いてかっこわるかった・・・。

2大スターの競演は、目でも楽しみました。
無理に待ち伏せ姿勢にしなくてもよかったんじゃないかなー・・・。

時間も押してたので、足早に展示を通り過ぎ、マイアサウルスへ。
2011-09-10-09.jpg

こちらニジェールサウルス。初めて見ました。
2011-09-10-10.jpg

以上で展示は終わり。待ち時間30分、見学40分・・・。
もっと具合のいいときに来ればよかったかな・・・。

メイン展示場を過ぎると、売店&第2展示場へ。
第2展示場は、東日本大震災で被害を受けた博物館の紹介がほとんどでした。
2011-09-10-12.jpg

せっかく常設展示にも入れるので、地球館を見学。
こちらは常設展示のティラノサウルス。やっぱり、立ちポーズが迫力あります。
2011-09-10-06.jpg

気分が優れないこともあって、足早に通り過ぎたのがもったいなかったです。
でも、撮影した写真を眺めていると、やっぱり行ってよかったなと思いました。

恐竜展に行ってきました(盛岡市) [訪問記]

8月16日まで、岩手県は盛岡市の県民会館で行われている「2010恐竜博いわて」に行ってきました。

主役はスピノサウルス!
2010-08-14-01.jpg
「ジュラシックパーク3」で登場した時の、でかさ、凶暴さ、しつこさは忘れられません。

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポケモンセンター東京訪問記 [訪問記]

ポケモンファンの聖地、ポケモンセンタートウキョーに行ってきました。
会社からだと、昼休みに行って、余裕で帰ってくるほど近いです。

2010-07-23-01.jpg

ちなみに、去年行った時の画像なので、外観が変わってるかもしれません。
今年はまだ行ってません。

オフィシャルサイトはこちら
http://www.pokemon.co.jp/gp/pokecen/tokyo/

続きを読む


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鴨川シーワールド訪問記 [訪問記]

2010-06-27-01.jpg

梅雨に入る直前の晴れ間に、2泊3日で安房鴨川に行ってきました。目的は、鴨川シーワールドをゆっくり見物すること。ところが、見学予定日のみ曇りがちの天気でがっくし。最終日も見に行こうと思ったんですが、荷物が多すぎて断念。

2010-06-27-02.jpg
シャチのショーは2回も見てしまいました。これは広角レンズでトリミング処理。

2010-06-27-03.jpg
こちらは望遠で。
もっと迫力あるアングルで撮りたかったんですが、海水が大量に降りかかってくるので、ぎりぎりのポイントであきらめました(1回目のショーでなければ、椅子が濡れてるのでどこまで近寄れるかわかる)。

2010-06-27-04.jpg
ジャンプしてボールをバシッと。
しかし賢いですねー。自分の体の大きさ分かってるということだし、どこからどのスピードで飛び出すかも分かってるというのは・・・。ただただ感嘆です。

2010-06-27-05.jpg
アザラシのお昼寝。癒されます。というか、毎日ごろごろ、うらやましい。

2010-06-27-06.jpg
ラッコもお昼寝。かわいいですなぁ。

2010-06-27-07.jpg
そこのけそこのけペリカンが通る。
画像右の赤い屋根の入り口から中に入ったようです。シャチのショーが近かったので確かめず。

2010-06-27-08.jpg
イルカのショーも楽しかったですが、別のプールで勝手に飛び回ってるイルカも興味深かったです。
いつ飛ぶかわからないし、飛んだら飛んだで海水が降りかかってくるので撮影は苦労します。

天気はともかく、宿に泊まってゆっくりと見れたので、楽しかったです。
今度は梅雨明けに、日帰りでいいから、また行きたいです。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

連邦のモビルスーツ [訪問記]

夏休みは実家に帰らず、こちら(千葉)で遊んでました。
思いもよらず、ドラクエIXにハマってしまって、外に出たのは数日でしたが・・・汗

さて、8月の15日に、東京は、お台場の潮風公園内にあるという、モビルスーツを見に行きました。31日までの展示ですし、次週は松島基地航空祭、さらに次の週は選挙(日本終了の日)ですからね。
それに、地震、雨、台風、また地震、ドラクエIX、初音ミクProjectDIVAと、次々にやってきて、外になかなか出られませんでしたし。(最後の2つは・・・汗)

見せてもらおうか、連邦のモビルスーツの性能とやらを

とばかりに、外に飛び出しました。

これが連邦の白いヤツか!
2009-08-24-06.jpg
わかってはいたけれど、でかい。
完成から1カ月以上だというのに、すごい混雑でした。夏休み、土曜日、コミケが重なったためと思われますが、お台場周辺も大混雑だったので、ガンダムのためだけじゃないようです。

さて、事前情報によると、体の部分部分から、水蒸気を出すとのことですが・・・

目が光る。まぁ、そのくらいは・・・
2009-08-24-07.jpg

あ、頭が動いた!
2009-08-24-08.jpg

頭が動くくらい、あってもいいじゃないか。ふふん。と思ったら、
2009-08-24-09.jpg
空を見上げるじゃありませんか!

2009-08-24-10.jpg
天空を見上げ、各部からオーバーヒートしたかのように水蒸気を吹き出すガンダム。
大丈夫ですか!?w

ま、青空で、気持ちのいい日(暑かったけど・・・)でした。
2009-08-24-11.jpg
午後1時に到着したんですが、午後は逆光でした。

2009-08-24-12.jpg

ガンダムの足の下をくぐる、なんとかウォーキングに参加。長い行列でしたが、ただ通過するだけなので、すぐに足元にたどり着きました。
2009-08-24-13.jpg
だんだん近づくガンダムが圧巻。

2009-08-24-14.jpg
ついに足元に到着。
係のお兄さんが声を涸らして「立ち止まらないでください~」と言っててかわいそうだったので、高速連写モードで適当に撮りました。
細部に書き込まれた注意書きと、微妙に色を変えた部分がリアル感を出しています。

30分並んで、お台場限定1/144ガンプラを購入。
2009-08-24-15.jpg
お値段は1500円。高い・・・。家に帰って、中身を見て、さらに唖然。この限定版、実物と同じ台座が入ってるのですが、武器は一切なし。シールドもなし。ヨドバシカメラで、ディテールが同じで、武器、シールドありのHG Ver.G30thが880円ですから、ぼったくりもいいところ。。。でも、限定とやらに弱いのよね・・・。

台座など飾りですよ!偉い人にはそれが分からんのです!

と、意味不明な事を口走ってみる。

ちなみに、歴代ガンダムの中では、陸戦型ガンダムが一番のお気に入りです。
2009-08-24-17.jpg
08小隊好きなんですよ・・・。

銃身が焼きつくまで以下略

と、ここでスクープ!
2009-08-24-16.jpg
自衛隊にモビルスーツ導入のため、自衛隊の偉い人が視察!もしくは、そういうコスプレ(当日は、東京ビッグサイトでコミケでしたからねぇ)。

と、ガンダム見学で午後いっぱい使いました。未来科学観にも行きたかったんですが、もう汗だくで疲れていたので撤退しました。ゆりかもめは行きも帰りも大混雑で、大変でありました。

nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

国立科学博物館 [訪問記]

せっかく買った魚眼レンズを楽しむべく、NikonのD40を携え、上野の国立博物館に行ってきました。魚眼で撮影したら、さぞ面白かろうと思ってたのですが・・・。

T-REXだっ!超広角だ!

Sigma 15mm EX DG FISHEYE

こちら、レンズキット付属のレンズ。

AF-S DX Zoom Nikkor 18-55mm DII ED

なんか、あんまり変わりませんな・・・。
ああ、早くトキナーのAPS-Cサイズ対応の魚眼レンズに気づいていれば・・・。

ま、せっかく買ったSigmaのFISHEYE。面白さを模索すべく、いろいろ撮影しました。
※館内は一部を除いて撮影できます。

フタバスズキリュウ!

フーコーの振り子。掃除のおばちゃんも写ってます。

高いところが苦手なので、これを撮るのは怖かったです。
カメラを落とすことも、自分が落ちることも無いって分かっててもぞくぞくっとします。

パンダ~。ただし剥製。

そういえば、上野動物園に一回も行ったことないな。

おまけ。荒井注の銅像・・・じゃなかった、西郷さんの銅像。

今回はISOもいろいろ試したんですが、博物館内は800で十分。
というか、3200にしてみたら、こんなにノイズが入ってしまいました。

ISO3200なんて、あまり使い道ないかもなぁ。。。

撮影禁止で撮れませんでしたが、シアター360という、360度全方位映像も見てきました。愛知万博で流した内容らしいですが、自分が乗り物に乗って動いているようで楽しかったです。最初は気持ち悪くなりそうでしたが・・・(^^;
もう1本あって、恐竜の話でした。全部で8分と言う短さなので、そんなに待つことなく見れるんじゃないでしょうか(30分待ちってこともあるようですが、僕は運良く5分くらい待っただけで済みました)。

実は2月にも、EOS Kiss Digital N用に買ったCFカードのテストのために訪れてるのですが、本館が工事中でした。で、新しく、「日本館」という名称で再オープン
・・・したのはいいけれど、ミイラと干し首の展示がなくなってがっかり・・・。怖いから撮影はやめようと思ってたのですが、もう一度見てみたかった。

国立科学博物館、ぜひ訪れてみてください。
ちなみに、シアター360は、2ヶ月ごとに内容が変わるようです。

EX DG FISHEYEは純正AF-S、AF-Iレンズじゃないので、AFは使えませんが(正確にはモーター内臓レンズじゃないので)、フォーカスエイドという機能が働いて、思った以上にピントが正確に合いました。
ポートレート撮ったりする分には不自由なさそうですが・・・この超広角、どんな楽しみ方あるのかなぁ。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

TAMIYA SHOW CASE訪問 [訪問記]

タミヤの新商品展示会に行ってきました。
行ってきたというより、秋葉原はラジオ会館のイエローサブマリンにプラモ買いに行こうとしたら、8階ホールでやってたから、ついでに見てきたというのが正解。
会場はせまく、商品数も少なく、人もまばらで、ホビーショーとは大違い・・・。でも、おかげでじっくり観れました。
ま、何が出てるかは、タミヤのHPで既に発表されてますからね。
では、自分の趣味全開で撮影した写真と解説を・・・。

まずは入り口。

当日発表!?のサプライズ、RCアバンテmkII!!
あの名車、アバンテがリニューアル再販か!?
と、驚き、期待しましたが・・・。

シャーシーは既に発売済みのDF-03シャーシー。
ボディは、ミニ四駆PROのアバンテmkIIと同じデザインですな。
ま、DF-03は、まだ買ってないので、発売されたら買うかもです。
タミヤの人が寄ってきて説明してくれたついでに、シャーシーに突っ込みいれたら、
もごもごと何か言ってました。(笑
まだ開発中とか、成型色がどうとか。

期待のウォーターラインシリーズは、イギリスのE級駆逐艦のみ。

タミヤは、ウォーターラインシリーズやめたいんじゃないでしょうか?
アオシマさんもハセガワさんもがんばってますよねぇ。
特に、アオシマさんの「扶桑」「山城」はがんばった甲斐あって大ヒットですよねぇ。
・・・と、突っ込みを入れたかったのですが、散々言われてるようなので我慢しました。

再びラジコンです。
いずれ出るだろうと思っていて、すっかり忘れてたTA-05R。

僕のTA-05は、既にオプションてんこ盛りなので、買う意味ないっすねぇ。。。
これからラジコン始めたい。速いマシンが欲しい。
そういう人にはお勧め。素のTA-05からオプション追加するより、遥かに安いです。

こっちは欲しいかな?M-03R。

銀メッキは余計だと思うのですが・・・。


RCビートル。これはいい!シャーシーは、リア駆動のM-04L。
ボディとタイヤがリアルで、走らせたら楽しそうです。


アバンテの次に欲しくなったマシンです。
ライトが前後光ります!
レース仕様ボディがかっこいい!
でも、シャーシーがTT-01・・・。もう2つもあるんですが・・・TT-01。

お次はミニ四駆。
去年からミニ四駆にハマってまして、コースまで買っちゃいました。

いいですねぇ。かっこいい。欲しい。買う!


ホットショットJr.。これもいい。


これかっちょいい!!たぶん、絶対買う!


ミニ四駆PROからは、ネオファルコンが登場。なんか悪役っぽいデザインです。


ミニ四駆PROアバンテmkIIポリカーボネートボディ。
軽量化するには抜群なんですが・・・・。出たら買うかなぁ。。。

再びラジコン。

これは、一昨年再販になった、バギーRC「マイティフロッグ」のシャーシーを流用した物ですな。
タイヤがオンロードになって、リアルっぽいボディが付いただけなので、とりあえずパス。

最後はスケールモデル・・・。
AFVには興味ないので、飛行機モデル・・・しかも1枚だけですんません。

F-16CJブロック50。新装備のIFFアンテナもきっちりモールドされてます。
付属のデカールが気になるところ。
一昨年の松島基地航空祭で見た、アメリカンなサムライデカール入ってるのかなぁ。
↓これ

聞こうと思ったけど、聞きそびれてしまいました。

以上であります。
まじめな話、タミヤはウォーターラインシリーズどうするつもりなのかねぇ・・・。
イギリス艦ファンには申し訳ないですけど、E級出すより、空母「龍じょう」や軽巡「川内」型や、軽巡「大淀」とか、、、とにかく、フジミの抜けた穴とか、インジェクション未発売の日本空母とか出したほうが、よっぽど売れるかと・・・。思うけど、どうかな?そんなに甘くないか。でもなぁ。。。ほんと、タミヤのやる気のなさには心配しています。
それ以外は元気なようですが・・・。
でも、千葉でRCグランプリやらなくなったし、浅草での回数も減ったし・・・。
ま、こっちが心配しても、どうしようもないですしね~。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

入畑ダム紅葉編 [訪問記]

また入畑ダムに行ってきました。本当は、その先にある温泉に行こうとしてたんですけどね。ちょうど途中にあったので立ち寄りました。

なんかガスがかかってて残念。でも見事に(でもないかな)紅葉してます。

ダム湖を望む。

で、本格的山道初体験です。カーブに来るたびに対向車が来ないかどうか気になって運転に疲れました。いやはや、しばらく車運転してなかったもので、緊張しっぱなしです。
どうにか温泉に到着。温泉宿の風景は撮り忘れました。m(_ _)m


途中、山に分け入って、「天狗の岩」なる物を見てきました。


「天狗の岩」ご本尊。

この後入浴となるわけですが、配管が壊れたとかで、入ろうとしてた温泉に入れず、代わりに別のところに入ってきました。これが混浴露天風呂。男しかいませんでしたけどね・・・。熱い湯で苦労も癒されました。
しかし帰りも運転したので温泉気分も吹っ飛んでしまいました。また緊張の連続です。
いやはや、ほんと疲れました。なんのために温泉行ったんだか・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

入畑ダム [訪問記]

ちょっと昔の写真ですが、9月の半ばに岩手県は入畑ダムと言うところに行って来ました。車で45分。初心者のドライブにはちょうどいい距離でありました。


ダム湖の眺め。水が少ない上に、岩手の秋は早いとは言え、紅葉にはまだまだという時期で残念でした。


こんな展望台までありました。


誰の?啄木のようでいてそうじゃない。


宮沢賢治の石碑。特にゆかりの地ではなさそうなんですが・・・。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。