So-net無料ブログ作成
ホビー雑多 ブログトップ

PS3のHDD交換とtorne [ホビー雑多]

PS3(80GBモデル)のHDDを500GBに交換をしました。

この記事は、PS3のHDD交換を推奨するものではありません。
交換に必要な全ての情報を公開してるわけでもありません。
また、参考にして「壊れた!」などとなっても、一切責任は負いません。
当然ですが、自己責任で。

あくまで1ユーザーの交換記録であります。

続きを読む


E4系MAX16両編成動画 [ホビー雑多]

16両編成動画と言っても、NゲージのE4系ですが・・・。

2010-07-08-01.jpg

トミックスの車両ですが、併結すると、併結部分のライトがちゃんと消灯してくれるという、小さいようで嬉しいギミックが付いてます。(KATOのは知らない・・・)

続きを読む


1チップMSX [ホビー雑多]

2014-02-13追記 カテゴリが未分類で見れなくなっていたのを修正。 1ChipMSXですが、まったく遊んでないので何年か前に手放してしまいました。 その後熱が再燃して激しく後悔…ま、MSX2+の実機が3台、MSX2の実機が3台、MSXの実機が...3台くらい?ありますので…。 今入手しようとすると、中古でも4万円以上もします…。再販してくれないかなー。

1チップMSXを購入しました。

こちらを参照してくださいませ。
http://www.msx.d4e.co.jp/
限定5千台だというのに、一般販売から1年経過しても買えてしまいました。

MSX・・・何もかも懐かしい・・・。
シャープのX1に代表されるハイスペックマシン(当時)ユーザーから馬鹿にされ、ファミコンユーザーからも(PC-6001と共に)馬鹿にされ続けたパソコン。
自分自身、「今更MSX~?MSX2規格でもね~」と思ってたのですが、PCエンジンの復活からレトロゲーム魂に火がつき、とうとう購入してしまいました。中古のMSX2なら、もっと安い値段であるんですけど、FDDが生きてるかどうか分からないし、そもそもメディアがないしで、信頼性の高そうな?1チップMSXにしたというわけです。メディアにSDカードが2Gまで使えるというのも決め手でした。今更カセットテープなんか使えないっす~。


VRAM128KBytes!!メインメモリ、なんと1M!自分はMSX1ユーザーだったので、MSX2規格&2スロットに憧れてました。買うチャンスはあったのに、なぜか見逃し、そして衰退。
そして2007年も末にかかろうというころ、自分のTVにMSXの文字が・・・。


新品のPS2コネクタキーボードが使えるというのがうれしいですね。小さい筐体に合わせて、テンキーなしのを買いました。gotoの無限ループから抜ける方法が分からず、後にFnキー+Ctrlキー+Endキー(右矢印にアサイン)で止まると言うことが分かりました。

でも、MSXのゲーム、たまたま雑貨入れに放り込んでた「パロディウス」以外、全部マシンと共に捨てちゃったんですよね・・・。名作「グラディウス2」も、PlayStationで出てるからと・・・。

レトロゲームショップで見たら、「グラディウス2」が9800円!買えないことはないけれど、ちょっと高すぎ・・・。5800円なら買ってたかもしれないけど・・・。
MSX、一部で熱狂的コア層がいるんですかね。じゃないと、ここまで値段は跳ね上がらないはず。一説には、1チップMSXの発売も影響してるとか何とか。ほんとかな??


こちらも1チップAVRマイコン。これで、PS2のコントローラーを、アタリ仕様のコントローラーに改造しました。この話は、また別のエントリーで。


PCエンジン+CD-ROM2 [ホビー雑多]

某SNSで、PCエンジンのことが話題になり、10数年ぶりに引っ張り出してみました。それまでにも遊びたいなーと思ってたんですけど、RF出力にアダプタ2つ必要と思い込んでて、遊んでなかったんですね。
今回、引っ張り出してよく見たら、ビデオ出力は付いてるし、アダプタも1個だけということに気が付いて、猛烈に動かしたくなりました。


本体がコアグラフィックスだったことすら忘れてました。それにしても、ファミコンは捨ててしまったのに、本体もコントローラもアダプタも捨てなかったとは・・・。これも、「イースI&II」という名作があったればこそ。残念ながら、実家に持って行ってしまいましたが・・・。なぜか「スーパーダライアス」だけ手元に。
ちなみに、本体とCD-ROM2は、非常に安く買った覚えがあります。

で、さっそく電源ON!
CD-ROMがうんともすんとも言いません。どうせジャンク品だとばかりにピックアップを無理やり往復させたり、モーターをくるくる回したりしたら、動きだしました。ラッキー!それでも、最初のうちは、CDDAのBGMが途切れたりしましたが、しばらく動かしてたら、ほぼ完動。実に幸運でありました。

でも、「スーパーダライアス」のハイスコアが更新されない・・・。ということで、むりやりインターフェースの蓋をこじ開けてみましたが、電池らしき物は見当たらず。そもそも、しばらく遊ばないと内容が消える仕掛けということを思い出して、スーパーシステムカードのマニュアルを頼りにフォーマットしてみました。
すると、ちゃんと記録されるようになりました。壊して開ける必要なかtった・・・orz

さて、こうなると、他のソフトも遊びたくなります。幸いなことに、近所にPCエンジンのソフトも置いてある中古屋がありましたので、投売りされてる物を10本ほどゲット。1本当たり300円くらいかな・・・。
インターフェースのセーブエリアが非常に小さいので、幸いにも「天の声バンク」が千円で売られてたのでゲット。動くかどうか心配でしたが、ちゃんとバックアップできました。

しかし、いつまで電池が持つか・・・。いくら電池の持ちが良いと言われてても、発売から10数年経過してるはずですし、バッテリー切れが心配。と思って、いろいろサイトを巡ってたら、ナイスなところを見つけました。

http://gamers-high.seesaa.net/article/26435097.html

以下、電池の交換を試みる方は、自己責任でお願いします。当方は一切責任を負いません。

怖いので、もう1個、「天の声バンク」を入手。これでこころおきなくいじれます。
上で紹介したサイトをよく読んで、注意深く蓋をこじ開けました。


問題の電池。2320。直径23mm。厚み20mm。上記サイトによると、非常に入手困難との事。
今回、自分が試そうとしたコンセプトは、「今入手出来る物。これからも入手可能な物」ということで、コンビニならどこでも売ってる、CR2025を使うことにしました。
ちなみに、電池は溶接されています。写真のように、ラジオペンチで、慎重に慎重に剥がしていきました。
うーん、よく考えたら、接続さえできればよいわけで、根元からばっさりという手もありましたな(で、リード線で接続)。


左がCR2025、右が元から入っていた2320です。


電池を外し終えた「天の声バンク」。山形に接点を折り曲げました。電池ボックスを開けた人なら、絶対目にする折り目だと思います。

ここからがもんだい。上記サイトでは、半田付けが不可能とのこと。で、ビニールテープで止めたみたいですが・・・自分はガムテープであっさりと。

大丈夫か?(^^;

これで蓋を元通りにしたのですが、電池がオリジナルより厚みがあるのと、接点を山形加工したために、しばらく経つとカバーがぱっくりと口を開けてしまいました。

というわけで、タミヤの耐熱両面テープの登場。

こんな風に貼りました。写真は1枚ですが、念のため2枚重ねにしました。
どうしてタミヤの耐熱両面テープかと言うと、接着力が強力。なのに、簡単にきれいに剥がせる。これに尽きます。ラジコンやってない人は、ラジコン屋に行く手間が必要になってしまいますが・・・。


なんかかっちょ悪くなってしまいましたが、めでたく完成!

動作確認もうまく行きました。
でも、なんか、心理的に、あまり使いたくない感じ・・・(^^;

工作がいまいち信頼性に掛けると言うか・・・。半田付けできたらいいんですけどねー。本当にできないのかなー。それと、CR2025の持ちが不安。PSのポケットステーションに使うと、あっという間に電池切れしちゃいますしねー。「天の声」の消費電力次第といったところでしょうか。
でも、これからもずっとPCエンジンで遊ぶかと言うと疑問だし、セーブデータが消える頃には、内容が思い出せないから、また最初からプレイするだろうし・・・と。

追記
スーパーシステムカードを、10数年ぶりに抜いたところ、再び挿してみたら画面真っ白!壊れたかと思いました。挿しなおすこと10数回。どうにか認識。挿し方にコツがいるようで、下側からそっと差し込んでやるとうまくいくというテク(?)を覚えました。他のカードは、普通にさしても動くんですけどね・・・。不思議不思議。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

化石発掘遊び [ホビー雑多]

岩手県宮古市に一泊旅行。なんのために連れて行かれたんだっけ・・・。
ああ。某ホテルの海の幸が旨い!という噂話?に乗せられたお袋が
行きたいから・・・ってことだった。
実際は、ものすごく塩辛くて、なんかだまされた~~~!って感じ。
日が悪かったのか・・・。ま、それでも、スーパーで買う刺身や寿司より
ずっとずっとおいしかったです。

で、本題。ホテル近くの道の駅で、お土産を物色中、
よくある「化石発掘玩具」を見つけました。
わざわざ、そんなところでそんな物買わなくてもいいような・・・。
でも、旅行の開放感から、買ってしまいました。

アパートに帰ってきて、放置すること2週間。
忙しいけど、遊びたいし、でも、何にもやることないしと、発掘を決意。


こんなの。フィルムケースより二周りほど大きい。
いや、もっと大きいか。小さいカップくらい。


さー!発掘の開始だ!何が出てくるのかな~~?
サメの歯の化石も出るらしい。それ希望!
ちなみに、梱包を解くそばから、細かい砂が散るので、
新聞紙は必須。僕が用意した紙は、ちょっと小さかった。


彫れども彫れども出てこない・・・。


ついに発見!期待が一気に高まる瞬間!!
いったい、これは何の一部だろうか!?
ジュラシックパークのアラン・グラント博士になったつもりで、
注意深く周囲の砂を取り除いていきます。途中、付属の刷毛で
ささっと砂を飛ばすと、これまた気分が盛り上がる。


でも・・・なんか、最初に発見した部分が本体っぽい・・・。
期待が不安へと変わってくる。


結局、矢印の先の物体が出てきました。
ちいせ~~~・・・・。
カシューナッツの化石にも見えますが・・・
まさか、恐竜のうんこの化石!?突然期待が盛り返す!


付属の台座に乗せました。
パッケージに巻かれていたパンフレットによると、
「かき」の化石らしい・・・。「かき」ですか・・・。
生かきは大好きだけど、化石じゃなぁ・・・・・。
宮古で買ったからかなぁ・・・・。

今思うに、どうせがっかりするなら、10年後ぐらいに発掘して
がっかりしたほうが、なんか夢がありますな・・・。
欲しかったな・・・アンモナイトかサメの歯の化石。

ちなみに、輸入物なのですが、パンフレットが中途半端に
日本語化されてるのが笑える・・・。
サメの歯に「COOL」
恐竜?の一部の化石に「WOW」
アンモナイトに「KING OF FOSSIL」
って書いてんの。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ホビー雑多 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。