So-net無料ブログ作成

おひさしぶり [雑感]

うーむ、気づけば1年も放置してました。

お盆休み後から仕事が猛烈に忙しくなり、年末には、過労と心労から
インフルエンザにかかってしまい、正月休みは実家に帰ることなく
アパートで1週間寝てばかりでした。

その影響からか、何かをやろうとしても何もできなくなり…。

でも仕事は忙しく、週に2回は朝帰り or 泊り込み。

やっと解放されたー!

25日から7日間、休むことにしましたが、実家に帰ろうかどうしようか迷い中。
うーん。どうしよう。
天気次第なんですよねー。
直焦点撮影に、新たな回路、頑丈な三脚、新たなソフトで挑戦したいし、
いろいろと趣味活動したい。
でも、実家に帰ると、雨の日ばかりというのが、ここ数年の恒例行事で。

温泉に、ゆっくり浸かりたいしなー。
ただ、本当、倒れる寸前の疲労度なので、サウナは控えめですね。
体重も、お盆休みから、一時は15kgも減る始末で、人と会うたびに
「なんかすごく痩せたなー」と言われます。

精神的にも、かなり荒れてたし・・・・・・。

このブログも、ツイッターにも姿見せないなーと思われるでしょうけど、
別アカウントで暴れまくっていました(苦笑)。
そっちがメインになっちゃった感じ。
こっちは閉鎖かなー。
せめてアイコンは変えようかな。ずいぶん絵も上達したので。

こっちがサブになってしまったので、また放置でしょう。
何か新しい写真とかができたら、またお会いしましょう。(^ ^)ノシ

アオイホノオ [雑感]

ついこの間、DVD-BOXを手に入れ、全話見ました。

ドラマ、ましてや日本のドラマなど、まず観ないんですが、これはドツボにハマりました。
1980年がどうこうより、漫画家(というか、何かを作り出そうとしている人たちの話)だからかなぁ。
とにかく何度も繰り返し観てしまいます。それほど面白い!

原作者の島本和彦の名前は、中高生時代から知ってましたが、当時周りから強烈に「炎の転校生」を勧められたけど、絵が合わなくて読まなかったです。当然、その後の作品も。
でも、名前だけは記憶にはっきり残ってたんだよなぁ。なんでだろ?

今回、ブログに書こうと思ったのは、最終回が「夢オチ!」とあちこちで書かれているからです。
「夢オチ!良くない!」
いや、あれは夢オチではないでしょう。
あー、あれは全部夢でした。妄想でした。って話じゃないし。
それまでの話は、実際に起きた話なんですよ。
視聴者が追体験した、現実のできごとなんですよ。

こっから先は、自分の勝手な思いですが・・・
確かに、主人公は「学生時代を一からなぞる夢を見ていたのか」と名言してますが、これはそれまで映像で流れてた事が夢だったということを言ってるんだとは思えないんですよ。
確かに夢は見た。でも、それはドラマ中では真っ暗な画面で表現されてたあの部分だと思うんですよね。
勝手な解釈ですが…。

なんか、短絡的に「夢オチ!」って騒いでるのを数多く見るので、何か書きたくなりました。
以上。

個人的に、1980年、1981年って、全く覚えてないです。
40代以上推奨とありますが、50代近くが推奨ですね。
自分は、1986年、まさにファミコンが席巻していた時代が自分の世代です。微妙に遅い。
ヤマト、ガンダム、009は知ってるけど、あくまで子供視点。
マクロスや、ダンバインですよ。自分的には。
ウォークマン(もどき)は当たり前だったし、ビデオも普及しかけだったし。
それでも面白い。「物作りに苦しむクリエイター」という今でも通じる普遍性があるからでしょう。

まぁ、自分が技術職とは言え、現在「くりえいたー(笑)」として生活してますし、中高生の時描いてた漫画描きを20年以上も経ってから再開したりと、現在進行形で何かと悶絶してますから。
「アオイホノオ」面白いんだけど、自分の心の中の黒い部分や恥ずかしい部分をえぐり出してくるので、観ててつらかったり、涙ぐんでしまいます。それも含めて、「とてつもなく面白い」から何回も観ちゃうんでしょうね…。

1986年・・・自分にとっては黒歴史です。思い出したくもない。
ただ、自分の中では85年〜86年は大きな年。
ジャンボが墜落し、スペースシャトルが爆発し…。
宮崎事件も近かったような。
成人式の日だったかな…久しぶりに会った同級生に「よう、宮崎!」と呼ばれた事は、今でもはっきりと覚えており、許せません。これからも許しません。
高校卒業前に、アニメからも卒業してたけど、この一言で余計見なくなりました。ホラー映画など何を言わんや。特撮がすごいとは言ってたけど、ホラー映画が好きとは一言も言ってなかったはずだけど。
アニメもホラー映画も否定はしませんけどね。

話を元に戻して…。原作も読み始めました。
あれ?なんで島本和彦、敬遠してたんだろう?というくらい普通に面白く読んでます。
この勢いで、「吼えろペン」も読もうかと思ったんですが、ある登場人物の生理的嫌悪を覚える描写に、やっぱりダメだと、やめました。
「この子とは合わないんだよな」(ポイ)

記事を整理しました [雑感]

ブログの記事を整理しました。
もう情報として腐ってるものとか、痛々しい近況報告とか・・・。
とりあえず、自分のために残してる記事もありますが、
今後の更なる整理で消えるかもしれません。

この記事も時が来れば消去されるのでしょう。

動画もなんとかしたいなー。
サービスがとっくの昔に終了してしまい、空白と化してます。
YouTubeに載せる勇気もないし・・・。
というか、動画編集したマシンが動かせない状態だし。

さて、話題に・・・なってるのかな?・・・パンスターズ彗星が、近日点を迎えます。
地平線を這うように移動するので、春霞+黄砂+光害の連続コンボで
見るのはものすごく難しいようです。
週間天気予報も、東京周辺はよろしくないですが・・・。

なんとか見たいです・・・。
金環日食のように、みんなが見れるといいですね。
やっぱり、誰かの撮った写真じゃなく、自分の目で見た時が、
それがどんなものだったとしても、一番の感動ですから。

晴天祈願の記事消しちゃったけど、何年かぶりに、「首くくり人形」作ろうかな・・・?
(人はそれを「てるてる坊主」と言う)

アベ特製焼きラーメンを作った [雑感]

ゲームセンターCXでおなじみ、カメラの阿部さん特製、焼きラーメンを作ってみました。

まずは用意する物・・・。
・マルタイの棒ラーメン九州味(細麺のストレートじゃないと駄目らしいです)
・焼豚
・ニンニク
・芋焼酎
・もやし
・小ネギ
・紅ショウガ
・塩
・こしょう
・ウースターソース
自分はお金をケチって、料理酒と100円で売ってたベーコンで作りました。

まずは、下準備、もやしのひげ抜き。。。
2012-01-21-01.jpg
一番苦しい作業でした。ただひたすらにひげ抜き。
これだけの分量で、30分以上もかかりました。
いや、ほんとう、きついの一言。

2012-01-21-02.jpg
すり下ろしたニンニクと、切り刻んだベーコン。
ニンニクは多すぎたので、この半分使いました。それでも多かったかな。
ベーコンはいいのですが、見た目にしょぼい。余裕があれば焼豚がいいです。

2012-01-21-03.jpg
切り刻んだ小ネギ。

他に、付属の豚骨スープを、半分だけ使って、少量の水で溶かしました。

これ以降、忙しくて写真はありません。

まずは棒ラーメンを一人分煮ます。
時間は1分。いわゆるバリカタにするそうです。
一分経ったら、水で洗ってぬめりを取ると同時に締めます。
ぬめりあんまり取れなかった・・・。

フライパンで、もやしとベーコン(焼豚)を炒めます。
塩こしょうで味付け。すり下ろしたニンニクを混ぜ込み。

で、ラーメン投入。
少し炒めて、料理酒(芋焼酎)を少量。
DVDでは、ここで炎が上がってましたが、そんなことなし。
というか、したら恐怖。
豚骨スープをかけて、ウースターソースを少量かけて、炒めます。
皿に盛って、小ネギと紅ショウガを添えて出来上がり。

ん?順番これでいいのかな。ま、いいか。

さらっと書きましたが、もやしの準備も含めて、1時間もかかってしまいました。
とても小腹が空いたときに作れるような物じゃないっす。

完成写真。
2012-01-21-04.jpg
個人的に、紅ショウガ苦手なんですが・・・なんかないと駄目な感じ。

ちょっと手間取りすぎて、もやしもラーメンも柔らかくなってしまいました。
なかなか難しい。

で、味ですが、意外に旨かったです。
番組でも言ってましたが、豚骨スープとウースターソースが、巧く絡んでる感じ。
もやしもかろうじてシャキシャキ感が残ってておいしかったです。
もっと手早くやらないと。でも初めてにしてはうまくいったほうです。

棒ラーメン、あと3食分あるので、まだ練習できます。
ひげ抜くの省略してみようかな・・・。

アベ鍋とか、冷や汁も食ってみたいですねぇ。作るの大変そうだけど。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マルタイの棒ラーメン入手 [雑感]

今年はブログの更新を頻繁にするぞと思ったんですが、
なかなかネタがなくて、気づけば17日間で2つだけ。
しかも一つは正月の挨拶だし。

まぁ、それはおいといて・・・。

近所のスーパーで、マルタイの棒ラーメン九州味を発見してしまいました。
2012-01-17-01.jpg
まぁ、普通の人の反応は、「何それ」ですよね。(^^;

ゲームセンターCX好きならお分かりでしょうが、
そう、カメラ阿部さんの焼きラーメンのあれです。
GCCX24を見てから、食べたいなーとずっと思ってたんですが、
まさか歩いて2分のスーパーに置いてあったとは!

発見して、即買い物かごにゲット。
嗚呼、憧れの焼きラーメンが食える。

そのレポートは、また今度。今週中には挑戦する予定でいます。
焼豚の入手が意外に難しいかな・・・。

ちなみに、レシピはDVDにも出てますが、こちらでも紹介されてました。
勝手にリンク。
http://pmint.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-c401.html

あー、この記事書いてたら、無償に食べたくなってきた。
食材買ってこようかな。あのスーパー、24時間営業だし。でも我慢!


ゲームセンターCX 24 ~課長はレミングスを救う 2009夏~ [DVD]

ゲームセンターCX 24 ~課長はレミングスを救う 2009夏~ [DVD]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: DVD



追記
Amazonでも棒ラーメン売ってた。w
生もの以外、なんでもあるな。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あけましておめでとうございます [雑感]

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

去年を振り返っても仕方ありませんが、
それにしても、大変な1年でありました。

今年は復興・繁栄の年でありますように。。。
(解散総選挙ないと無理かな・・・苦笑)

2012-01-01-01.jpg

2012-01-01-02.jpg

今年は自作の絵なし。描けませんでした。
絵を描いたり、漫画描いたり、アプリ作ったり、写真いっぱい撮ったり、プラモ作ったり、やりたいことがいっぱいあって大変です。
ブログの更新頻度も上げていきたいです。体調次第ですが・・・。
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おかえりアトランティス [雑感]



アトランティスが無事帰還しました。
これで、スペースシャトルの歴史に幕を下ろしました。

コロンビアの初打ち上げが、確か小学6年生のとき。
気づいたら、40過ぎのおっさんです。
実に長いこと計画が続きました。

2度の悲劇を乗り越え、成功のうちに終止符を打ったというところでしょうか。
でも、まだ機体寿命の半分も飛んでないんですよね。
これから、さびしくなります。
夢をありがとう!スペースシャトル!

GWのこと・その2 [雑感]

GWも10日を過ぎて、もはや過去の楽しい思い出になってしまいました。
時間がたつのも、お金がなくなるのも早い・・・・。

GW中、温泉に行くか、部屋にこもってプラモやラジコンを作っていました。
もったいないことをしたと、今になって思います。
でも、なんだかんだいって結構出かけたかな。

兄夫婦の子供が遊びに来たので、「藤原の里」なる場所に行ってきました。
車で20分くらい?すぐ近くです。
2011-05-17-01.jpg

全景。の一部。すごい広いです。
2011-05-17-02.jpg

この江刺市にある「藤原の里」、平安を中心とした数々のモニュメントがあります。
大河ドラマや時代劇でも撮影に使われるそうです。
でも、歩ける場所は撮影場所ではないような気配。
セットに使うのは大事なので、そうそう行けない場所にあるのでしょう。

撮影スポット案内。これはバラエティで使われた場所のようで。
2011-05-17-04.jpg

中に入ってすぐ、牛車とイメージキャラクターの着ぐるみ?がお出迎え。
なんか不気味。
2011-05-17-03.jpg

牛車に客を乗せて、場内を一周。
しようとした、その直後、牛が粗相をしました。
写真は撮りませんでした。(笑

平泉は中尊寺の金色堂・・・のレプリカ。
2011-05-17-05.jpg

帰省中、平泉が世界遺産登録内定のニュースが飛び込んできました。
うれしいニュース!
金色堂には、「藤原の里」の「藤原」氏四代のミイラが納められてます。
世界的にも貴重な遺産。なぜいままで世界遺産にならなかったのか不思議なくらいです。
ミイラ調査映画のDVD化を熱烈希望!
小学生のころ、遠足で平泉に行き、ミイラ調査映画見せられてガクガクブルブル震えておりました。

さて、「藤原の里」。
はっきりいって、結構暇です。
全部レプリカだもんなー。
時代劇マニア以外は、あんまり楽しめないかもです。

鎧を装着した兄夫婦の子供。
2011-05-17-06.jpg
大人用もありました。
かぶらなかったけど。

スタンプラリーがあったり、弓矢をいるアトラクションがあったり(安全のため刺さらない)、
貝に絵を描く場所があったり、子供は楽しんでたようですね。

さて、最初のほうで、部屋にこもってプラモを作っていたと書きましたが、ほぼ完成しました。
2011-05-17-07.jpg
空母「蒼龍」に、空母「飛龍」。手前が「飛龍」です。
ほとんどストレート。
休職中に、ディテールアップしまくって完成させようと思ってたんですが、
病で思ったように動けず、結局ほとんどそのまま作りました。
「蒼龍」は、ほぼ出来かけだったんですが、地震で本棚の上から落下。
高角砲やら機銃が折れてしまいました。
幸いにも箱にしまっていたので修復可能でしたが、甲板支柱が折れてなくなっていました。

実家に置いてきたけど、また本棚の上に置いてきたので、余震が心配です。
もう地震は勘弁・・・・。

あとはラジコン。
2011-05-17-08.jpg
Mシャーシーに夢中になっています。
これはM-05Mです。
ボディはこれ。
2011-05-17-09.jpg
朝5時に目が覚めて、そこから作り始めて、午後2時ごろまでかかってしまいました。

そんな苦労したボディも、コーナーリングで転がって真っ黒。
幸いにも、クリーナーで拭き取れますが、バックミラーは、ぐにゃりと曲がってしまいました。

なんでコーナーで横転するのか分からず、ストレスたまりまくり。
スプリングを変えたり、車高を低くしたり、試行錯誤。
こうなったのは、スタビライザーをつけてからだと思い出し、
リアのスタビライザーをソフトに交換。
すると、嘘のように横転が収まりました。
こうなると、操縦が楽しい!
やったぜ!と思ったとたんにクラッシュ、フロントのアップライトが割れてしまいました。
走行不能。ショップで部品調達。
ラジコンは金がかかりますなー。
ボーナスでフロントとリアのアップライトをアルミ製にしてあげたい。

ラジコンで、GW最後の日は終わりました。
うーん、ラジコンは、コースが実家に行くしかないから仕方ないけど、
プラモはやめておいた方が良かったかな。
もっとドライブしたかった。
とは言え、行くところといったら、北上の巨大中古ショップとか、
地元のヤマダ電機とかゲーム屋しかありませんが・・・。

あ、そうだ、震災で、お祭りが中止になったんだっけ。
来年もまた帰られるといいなぁ。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GWのこと・その1 [雑感]

GW期間中、有給を取って、10日間、岩手の実家に帰っておりました。
幸いなことに、GW初日の29日に東北新幹線が全面復旧。復旧作業に当たられた方々に感謝の念でいっぱいです。

新幹線は指定席がすべて満席。仕方なく、自由席で帰りました。
いろいろ悩んだ挙句、収容人数の多いMAXやまびこに乗車。仙台で乗り換えて水沢江刺まで。
30分以上前から並んで、余裕で2階席窓側に座ることができました。

MAXやまびこに乗ることしばし。久しぶりの2階席からの眺めを楽しんでいると、福島あたりから、瓦の屋根が崩れて修理している家がいっぱいに。震災の被害を目の当たりにした瞬間でした。仙台付近では、瓦礫の集積所も見かけました。

実家に帰ると、惨状にびっくり。
1階は片付けられてましたが、2階は崩れた本などが放置。それでも、倒れた本棚は片付けられてました。
実家で作っていたプラモは、倒れた本棚に飾っていたので全滅。
風呂場に行くと、タイルが縦横に割れていて、恐怖を感じました。
ぱっと見、家自体は無事ですが、今後の大地震に耐えられるのか不安です。多分、大丈夫だとは思うのですが・・・。

墓参りに行ってきました。
数年前の宮城岩手内陸地震で、墓石が倒れましたが、その後耐震補強を施したので、墓石自体は無事。しかし、なんといったかな、木の板を立てる石が、ぼっきりと折れて倒れていました。
2011-05-11-01.jpg

無縁仏の墓石も崩れたまま放置状態。
2011-05-11-02.jpg

いろいろな墓を見て回りましたが、宮城岩手内陸地震で修理された部分以外は、崩れたりしていました。

宮城岩手内陸地震、今回の震災、そして4月7日の最大余震と、3回にわたって、机の上から吹っ飛んだモニタは無事に表示されました。
2011-05-11-03.jpg
PC88のソーサリアンを楽しむことができました。

墓参り後、去年亡くなった親戚のおじさんの家を訪ねました。
居間に、なぜかF-2のポスターが。
2011-05-11-04.jpg
いとこが自衛隊好きで、エンジン音のサントラを聞きまくってたとか何とか。
そういえば、子供のころ、F-14のプラモもらったっけ。
話題になるのは、やっぱり地震のこと。
津波で、沿岸部が甚大な被害を受けただけに、沿岸部だけがニュースで伝えられ、内陸部のニュースはさっぱり伝わってこず不安でしたが、少なくとも実家周辺は、家は無事というところがほとんどのようでした。
一関では、ホテルが崩壊直前で、取り壊しが始まったと新聞にありました。また、4月7日の余震で、ガラスが割れた家が多数あったそうです。
また、水沢江刺に通じる橋は、3箇所中2箇所が壊れ、道路が陥没したり、盛り上がったところもありました。

GW当初は、震災の爪あとを目の当たりにすることから始まりました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏休みの思い出 [雑感]

前半は長く感じた夏休みも、後半に入ってあっという間に過ぎ去ってしまいました。
本日から仕事です。まだ夏休みボケしてます。orz

14日の午前中の事、ツバメの雛たちが巣立って行きました。
2010-08-15-01.jpg
5匹そろい踏み。
親鳥も4匹います。

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感